2005年09月08日

世界柔道2005

男としてあるまじき姿勢かもですが
スポーツ観戦にまるで興味がないんですよ、私。
野球はもちろん、サッカーも。
世間ではあんなに盛り上がっているW杯予選メジャーリーグ
一度もまともに見てないのは国内で私くらいのものじゃないでしょうか。

でもそんな私が唯一まじめに見るスポーツがあるんです。

柔道

中学時代、部活でやってました。
まあ、県大会はおろか市内大会で予選落ちするようなゆる〜い実力の部だったんですけど、
わずか3年とはいえ、スポ根生活を送れた事は現在の自分にとってなかなかの思い出財産になってます。

というわけで今日から始まる世界柔道2005
もちろん全部録画!

楽しみなのはやはり鈴木桂治(100kg級)選手、内柴正人(66kg級)選手かな〜。
posted by 山桃浩司 at 17:08| Comment(3) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月22日

サンヨー ホームフリーザー HF-12RG 購入記 活用編

なんとも複雑な気分なんですが、当ブログで最もアクセス数の多い記事が
この冷凍専用庫の購入記なんですよ。(ちなみに2位は女優霊ネタ)

サンヨー ホームフリーザー HF-12RG 購入記 立志編
サンヨー ホームフリーザー HF-12RG 購入記 購入編
サンヨー ホームフリーザー HF-12RG 購入記 設置編


各検索エンジンから来てくださる方々の数が、もうダントツ
それだけ皆さんの関心が高いということなんでしょうか。
でも世間的にはそんなにブレイク感はないんだけどなあ。
まあ夏だからということもあるのかもしれません。
去年ほどではないにせよ、今年もキッツイですもんねえ。

ともあれ、
こうなった以上、続きを書かないわけにはいきません。
では使い始めて3ヶ月、追加レビューいきます!
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 02:29| Comment(4) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月14日

帰省ネタ 実家の庭で見かけた風景 その二

grapefruit.JPG

この鉢植え、何だと思います?
じつはグレープフルーツなんです。
買ってきたやつを食べた後に残っていたタネ。
あれを鉢に植えたら芽が出て育って数年後には今の状態に。
もちろんまだ実はなりませんけど、数十年後には・・・などと
淡い期待をしていたのですが・・・・
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 06:10| Comment(2) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月12日

帰省ネタ 実家の庭で見かけた風景 その一

semi1.JPG

セミです。
アブラゼミ。脱皮の直後ですね。
あの暑苦しい風貌のアブラゼミも脱皮したてはこんな涼しげなルックスなんですね。
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月15日

ビミョーにヤバイ

文化庁 国語に関する世論調査
http://www.bunka.go.jp/new_fr2.html

微妙」認知度96%ねえ。確かに便利な言葉だと思う。
ただ、使い道は、価値判断を避けるというより
どちらかといえばネガティブ用途です。私の場合。

当ブログでも映画感想のところで
ココがいい」に対して
ココが微妙」とやってますもんね。
ただアレ、完全な反対語として使ってるわけでもないんです。
本来なら「ココがダメ」としなきゃいけないところだから。

それをわざわざ「ビミョー」としているのは
ちょっと「逃げ入ってる」というか、こちらに
全否定の表現を避けたいという気持ちがあるからなんだと思います。

なんか使いづらいんですよねー。「ココがダメ」って。
言葉が強すぎるというか。
リアルでもネットでも断言は苦手なもので。

まあ「価値判断を避ける」という行為自体、
既にネガ意思表示であるともいえるから
それほどずれた使い方じゃないとは思うんですが。



ちなみに設問8のその他についてオレ回答

1・「わたしにはそう思います」
>使う使う使いまくり!

2・「鈴木さんと話とかしてました」
>結構使ってる気がするけど、こうしてみると違和感あるな・・・

3・「とても良かったな、みたいな
>い、言えねえ、ちょっと恥ずかしい。

4・「ヤバ美味い」
>使うでしょ。「ヤバイ・・・ただならぬ状況・・・ただならぬほどに美味い」
うん、間違ってないんじゃない?でも自分で言うのは恥ずかしいかも。

5・「微妙
>上記のとおり

6・「うざい
>言えないですよコレ。
30過ぎにはハードル高すぎですよ。

あと「マジ〜」と「超〜」はつい言ってしまうなあ。

ヤバい?



bimyo-.JPG


おわり
posted by 山桃浩司 at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

日本沈没リメイク

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-050705-0008.html

アルマゲドンとかザ・コアとかの終末パニックモノが出てきた時、
「日本でやるならアレだよなあ」と思ってたんだけど、ついにきたか。
キャスト&スタッフ共にかなり期待できそうですね。

ここでうろおぼえだけど、昭和人キッド山桃の日本沈没の思い出。
実は映画版は見ていないんですよ。見たのはTV版
1974年TBSにて放映だから、たぶん小学校低学年くらい。
日曜午後8時からで7時半からヤマト見てから見たような・・・自信ないけど。
でも全部見たわけじゃない、というかたぶん初めの数話しか見ていない。
なぜならば・・・こんなシーンがあったから。

追記には、ネタバレがあります・・・といっても今回はかなりあやふやなんですが。
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 09:22| Comment(0) | TrackBack(1) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

吉祥寺 ロンロン食品フロアのポテトコロッケ


 吉祥寺で有名なフライ物というと
ミートショップサトウのメンチカツがありますよね。
TVや雑誌でもちょくちょく紹介され、
休日平日問わずの行列は、
今や吉祥寺の風物詩となりつつあります。
でも私は行列が苦手で、まだ買ったことはないんです。

続きを読む
posted by 山桃浩司 at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月13日

水族館でお泊り

http://www.asahi.com/life/update/0613/001.html

ううう、いいな〜。参加できる人がうらやましいです。
でもなんで女性限定なんだよう・・・サベツじゃないかっ!。
俺も水族館泊まってみたい。寝ないぞきっと。
一晩中水槽眺めて起きてると思う
他の水族館も追随してくんないかな。
費用1万5千くらいまでなら出してもいいぞっ。
posted by 山桃浩司 at 13:44| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月05日

Apple ,Intelプロセッサ採用発表へ


http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0506/05/news001.html

古くからのPC歴史を知るものにとってはかなり驚愕モノのニュースです。
スクエアエニックスができた時くらいの衝撃かな。
とはいえ(あまり詳しくないけど)すでに今のMacって、
互換性こそないものの、HDDやメモリ、
光学ドライブ、VGAなどかなりの部分でWin機と共通部分があるんですよね。

今Winとlinuxが同じHDDに混在できるように、
いずれMacOSも共存できる日が来るのかもしれません。

なんだかんだいって印刷やデザイン方面では
まだまだ強いMacは昔からの憧れでもありました。

ウチの自作機にOS/Xインストールできたらいいなあ。
でもそれはそれでパーツ総入れ替えになりそうな気もする(笑

posted by 山桃浩司 at 15:35| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月03日

「バタフライ・エフェクト」観てきました

自分よりはるかに強い人と将棋を指す。
「ハイ王手」「アゴメン、今のナシ、この金を」
「そこ角効いてるけど」「アー違うやっぱここ桂馬打つから」
「じゃこれとって竜成りね」「アー待った」

・・・・という映画でした。すげえ面白い。


続きを読む
posted by 山桃浩司 at 18:07| Comment(0) | TrackBack(1) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月02日

チャリべえ 〜 ロボット考2005 〜

先日実物大ボトムズを見て以来、なんか身の回りの
ロボットに関するニュースが気になって、ネットや
TVに出るたび、目を向けてしまう。
このLANDWALKERなんかもう絶句。瞬間「超乗りてぇ!」
という気持ちを押さえられない私は嗚呼昭和人なのでした。

 でも一番気になったのはこちらの「チャリべえ」。
デザインは一見地味でいかにもプロトタイプだが、
見た目以上の可能性を私はこれに感じるのだ。


続きを読む
posted by 山桃浩司 at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月01日

HDDレコーダーにおけるCM損失540億円

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/31/news016.html


 うん、そりゃそうでしょう。なんか「CMスキップ機能」に
話の焦点がいってるようだけど、それだけじゃないと思う。

 うちの話だが、このHDDレコを使うようになってからあまりTVを見なくなった。
いや、冗談じゃなくて。ホントに。リアルタイムではまったく見ないし
録画したものも、初めのうちは何とか全部消化していたけど、
近頃は冒頭数分見て削除してしまうことも多くなっている。

 そんな時でも見る時は一応最も古いファイルからチェックするんだが、
それがもう2〜3ヶ月前の放送だったりするのだ。まあドラマや映画は関係ないし、
バラエティも時事ネタにズレを感じるくらいで
「ああこの頃はホリエモン騒動が真っ盛りだったのね」とか逆に面白かったりする。
が、問題なのは流れているCM。

「あ、この映画面白そう!いこっかな」>もちろん上映終わっている orz
「春のパン祭かぁ。買おうかな」>当然キャンペーン終わっている orz

・・・・・・このCMに何の意味が?

 私のような例は極端だと思うけど、広告ビジネスに関わる人にとっては、
このタイムシフト視聴が普及した意味、結構重いと思う。
今後は〜キャンペーンとかいった短期間の宣伝より、
いつ見ても古くならない企業イメージそのものを宣伝していく形が増えていくのかもしれない

あ、ところで最近チェック番組は
怪談新耳袋、エデン、所さんの目がテン、食彩の王国。
アニメや特撮モノとか見てないんだよなあ、いかんなあ。
posted by 山桃浩司 at 11:14| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月26日

レギュラーガソリン リッター\120 突破?

 実家を離れて以来、車にはぜんぜん乗ってません。
とはいえ免許証は何かと必要な局面が多いので必ず更新してます。
その結果、なんつうかゴールドペイパードライバー。
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 08:46| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月19日

漫画設計支援システム「POM」

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0505/18/news105.html
http://internet.watch.impress.co.jp/cda/event/2005/05/18/7644.html

実際使うとなると、作品のオリジナリティという観点から
眉をひそめる人もいるかもしれないが、私的には面白い試みだと思う。
いままでこれだけ膨大なデータを統計した人はいなかったんだし。
アマチュア作家支援が目的というが、マンガを研究する方や編集さん
の中にもこのデータ見てみたいという人、けっこう多いんじゃないだろうか。

興味深いのは平均コマ数のくだりかな。
大御所が7コマに対して、少年も少女も4〜5コマというのは
まさに時代の流れを表しているといった感じだ。
今はページあたりに5コマ以上詰め込むのは
狙った状況でもない限りNGってことなのかなあ。






posted by 山桃浩司 at 08:23| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月16日

価格コム、不正アクセスで一時閉鎖?

http://www.kakaku.com/
(16日現在、通常ページは閉鎖され、今回の件に関する説明用の代替ページが随時更新されています)

ここ数日ぜんぜん繋がらなくて、おかしいなあと思っていたら、
こんなことになっていたんか。びっくり。
しかもウィルスって、オレ2,3日前に接続を何度も試みてるうちに
繋がっちゃったことあるぞ!大丈夫なのか?

一応ウチの環境は

Windows2000+SP4の各種パッチは最新状態
Mozilla 1.7.5 

なんですが、現在発表されている2種のウィルスについては

ファイル名検索>検索されず
AVGアンチウィルス>最新定義ファイルで問題なし


とりあえずセーフ!・・・・・と思いたい。

※ 追記 2ちゃんねるの有志の方々が作った暫定まとめサイト、
気になる方は一読してみてはいかがでしょうか。
http://musyoku-waste.hp.infoseek.co.jp/test/index.htm
posted by 山桃浩司 at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月09日

ディック・ブルーナ展 うさこちゃんをみにいく

usako.JPG
大人になってからかいた恥。オレだけのガセビア

 私、山桃浩司は「兎と猫の作者は 同じ」と思っていた。大間違い。
だってそ・・・・・ところで話はまったくぜんぜん違う方向に変わるけどよ、

 銀座松屋のディック・ブルーナ展を駆け込みで観てきたのさ!
おっさんがな!一人でな!
スキなんだようさこちゃんがキモいとか言うな!
歴史?あるよちゃんと!
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 22:31| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月01日

「ドーン オブ ザ デッド」&「呪怨」

時間ができたので、前から気になっていたホラー映画を借りてきて視聴。


ドーンオブザデッド

ゾンビ運動神経良すぎ。生前より性能上がってる気が。ユニバーサルソルジャーか?
最初の10分ぐらいがヤマ。あとは閉じこもった環境のおかげで、
危機感があまりないかなあ。ゾンビモノの恐ろしさって
「ゾンビに囲まれた最中の弾切れの瞬間」にあると思うんだけど。
最近の風潮なのかゾンビのリメイクにしてはグロシーン少な目なのはよい。
そのせいか本編よりもエンドクレジットの方がサバイバルな感じだ。

呪怨1&2

知り合いに「ガチで怖いから」と薦められたけど・・・・・・
怖かったかどうかはコメント避けます。

全体的には1も2もびっくり箱の固め撃ちといった印象。
劇場で見たならちょうどお化け屋敷にいる感覚で楽しめたかも。
要所要所でぎくりとさせられるシーンは割とありました。
その見せ方は確かにうまい。

ただ、思うんだけど「恨みのバランス」がおかしくなってきてない?
トシオくんにせよカヤコちゃんにせよどんな理不尽な最期を遂げたか知らないけど
(ハリウッド版グラッジではそこらへんが明らかになってるらしいが)
呪殺し過ぎでしょ、さすがに。
あの世で今度は殺した人たちに逆に袋叩きにされていそう。
あ、その怨念を晴らすために現世に戻ってまた関係ない人に祟るのかな?
恨みのマッチポンプ?

しかし、白状しなくてはなるまい。

夜中にビデオを見終わった後、
テープを取り出し、
デッキの電源を落とした後、
窓の外から(開けてたんだけど)

「猫の夜鳴き(春だから)」が聞こえてきました。

・・・・・・死ぬかと思いました。ええ、ガチで。

juong.JPG
posted by 山桃浩司 at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月30日

airkey ワイヤレスキーボード(マウス機能付き)

airkey.JPG
これを使い出してもう4年になります。
知り合いの誰もがうちにくるたび、

「使いづれえよ!」
「電池代もったいないじゃん」

というが、もちろん買い換える気はねっス。

確かに単3電池駆動ですが、デジカメでへたった
充電池を流用してるのでコストは無問題。
難点といえば、USBタブレットと併用しているのだけど、
ごくたまに信号が混乱するのか、カーソルが動かなくなるということくらい。
まあたいていすぐ復活するので放置してるますが。

 だいたいマウスってどうなんでしょ? 必要なの? 
最初のWinPCがノートだったから、そう感じるのかもしれないけど、
「画面上のポインタを移動させてクリックする」程度のギミックが、
十分キーボードに内蔵させられる、ということは、
トラックポイントやタッチパッドですでに証明されていると思う。
何でわざわざ独立させるかなあ?
「からまるケーブル」アレルギーとしては、
PCから延びるコードは1本でも減らしたいんですよ。

もちろんairkeyにも満足しているわけではありません。
キータッチはベニョという感じで、
そんなにこだわる方ではない私から見てもお世辞にもいいとはいえません。
十字キーの操作感は悪くないけど、
その配置には慣れたはずの今でも違和感があります。
つかココまでやるなら右ではなく左に十字キー、右に決定キャンセルボタン、
ついでに両側先端にLRボタン気味にスクロールボタンを配置
してもよかったんじゃないでしょうか。そう、ゲームパッド化。

10年前ならいざ知らず、今日、機種はどうあれ
ゲームパッドを触らずにこれた人は少数派でしょう。
これだけ多くの人に浸透した操作体系を利用しない手はない
と思うんですけどねえ。

続きを読む
posted by 山桃浩司 at 11:15| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月21日

サンヨー ホームフリーザーHF-12RG購入記 設置編

 というわけで配送されてきましたサンヨーの冷凍庫。
懸念されていたドアや廊下も難なく通過無事台所に収まりました。
full.jpg

続きを読む
posted by 山桃浩司 at 05:40| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月19日

サンヨー ホームフリーザーHF-12RG購入記 購入編

 向かったのは秋葉原の石丸電気本店。
アキバといえば大昔は電気街、つい最近まではPCやゲームの街だったけど
いまや「萌え」の街と化している。しかし近頃は巨大ビルの建設が相次ぎ,
また大幅に変わらんとする勢いだ。
続きを読む
posted by 山桃浩司 at 04:06| Comment(0) | TrackBack(0) | それ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。