2008年05月31日

「くあまりん 6話 後編」

quamarine060b01.jpg

水族館、天奈津シートピアのスターイルカたちに
挑戦状を叩きつけたクア。
しかし相手は百戦錬磨のエンタのプロ!
クアに勝ち目はあるのでしょうか?

・・・・ていうか、

そもそも勝負になるのでしょうか?

「くあまりん 6話 後編」です。
posted by 山桃浩司 at 03:53| Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月15日

くあまりん 6話 前編

quamarine060a01.jpg

水族館 天奈津シートピア
たくさんの海の仲間たちが
訪れる人々を魅了します。

なかでも人気はイルカのショー
豪快なジャンプを始め、
繰り出される数々の妙技に
観客は拍手喝采!。それを、

実は出たがりだったアイツが黙って見ているわけはないのでした。

さ〜どうなっちゃうんでしょうか?。

ちょいセクシーな新キャラも登場します。

「くあまりん 6話 前編」です。
posted by 山桃浩司 at 00:00| Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月04日

「くあまりん 5話(後編)」

quamarine05B-01.JPG

トコナギ浜に現れた少年サーファー、ウェイブと
サーフィン勝負をする事になった後野マツリ。
しかし、彼は経験0のド素人である事が判明。
例によって引っ込みがつかなくなった祭にクアが授けた秘策とは・・・

「くあまりん 5話 後編」です。
posted by 山桃浩司 at 00:00 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月03日

「くあまりん 5話(前編)」

quamarine05A-02.JPG

学校の裏は、いきなり海なのです。

というわけでトコナギ浜にやってきたマツリたち。

みんなこぞってテンション上がりますが、

いっちばんノリノリなのは、

もちろんアイツです。


「くあまりん 5話 前編」です。
posted by 山桃浩司 at 17:20 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「くあまりん 4話(後編)」

quamarine04b-01.JPG

クア VS マツリの決着。

そしてそこに現れた意外な人物とは・・・。

水を自在にあやつり無敵に見えたクアですが、

思わぬ弱点がありました。

「くあまりん 4話 後編」です。
posted by 山桃浩司 at 17:11 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「くあまりん 4話(前編)」

quamarine04a-02.JPG

後野マツリはあばれんぼう。

今日も仲間を巻き込んでくだらねーバトルごっこに興じています。

それを見たキマリとクアは・・・

「くあまりん 4話 前編」です。
posted by 山桃浩司 at 17:04 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「くあまりん 3話」

quamarine03-02.JPG

何をバカなと言われるかもしれませんが、


「魚をゾロゾロ引き連れて陸を泳ぐ人魚」


これが私の頭に浮かんだクアのアイデアイメージでした。

後はそれをどうやってもっともらしくこじつけるかという
のが問題なんですが・・・

クアの能力が明らかになります。
「くあまりん 3話」です。
posted by 山桃浩司 at 16:59 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「くあまりん 2話」

quamarine02-01.JPG

大都会から電車で二時間くらい。

リゾートというよりは海水浴場。

トロピカルというよりは磯臭い。

天奈津町。

それがこのお話の舞台です。

「くあまりん 2話」です。
posted by 山桃浩司 at 16:53 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年08月20日

「くあまりん 1話」

quamarine01-02.JPG

くあまりん」

主人公はクアという人魚の女の子です。
ちょっぴり生意気で好奇心旺盛という以外はまだナゾです。
これからおいおい紹介していきたいと思っています。
無謀にも連載という形にしましたが、
かなり見切り発車&すでに自転車操業な感じです。
それでもがんばって続けていきますので、
よろしくお付き合いください。

posted by 山桃浩司 at 03:17 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月12日

リフ神

rihujin-02.JPG


何でオレたちが?

どうしてこんな目に?

・・・・・・・・人生そんなもんすよ。

学園ナンセンスドタバタです。
大学の漫研時代はこういうのやってたんですよ。
その頃を思い出しながら描きました。

「リフ神」りふじんと読みます。

posted by 山桃浩司 at 00:14 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月23日

ソアル

soal-02.JPG


 のたくる高速道路、そびえ立つビルの谷間に、人々のざわめきと、カラスの喧騒。
本来の場所とはあまりにも場違いなその公園で、その家族は暮らしている。
無謀にもホームドラマに挑戦しました。萌えもバトルもありませんが、
よろしければご一読ください。
「ソアル」配信中です。

posted by 山桃浩司 at 00:01 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月18日

コミック カム トルー

comiccometrue-02.JPG

その夜、漫画描きの少女カンナは追い詰められていた。
仲間内の同人誌の〆切を間近に控えつつも、
ペン入れ下描はおろか、ネームすら上がってなかったからである。
絶望に駆られて見上げた夜空。その時、ちょいとした奇跡が起きる・・・・・・・・
設定も絵柄もきっついファンタジーもどきですが
よろしければご一読ください。「コミックカムトルー」配信中です。
posted by 山桃浩司 at 15:21 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

五本足のトンボ

5honashinotombo-02.JPG


平成36年、夏休み、いなくなったはずのその「ムシ」を見つけた時、
彼らの小さな冒険が始まりました。
第27回小学館新人コミック大賞少年部門入選作
一発屋山桃浩司の原点です。
よろしければご一読ください。「五本足のトンボ」配信中です。

posted by 山桃浩司 at 15:19 | TrackBack(0) | Webコミックあらすじ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。